あの花聖地巡礼?

クラウンアイス

ブレイズの運用について少々試してみたのですが
仲間がISを使っているような状況でない限り
打撃ワンドで戦うよりもクラウンアイスで
ISブレイズの方が良さそうですね。

スマ、ミル、DAからブレイズに持っていくような
人間的な戦い方では、どうやってもエルフは
人間より劣ってしまうと思います。
おそらくエルフは、それらの近接スキルからの
ブレイズを狙っていくよりISやボルト魔法で
敵を足止めしてブレイズを狙っていくような
魔法を積極的に絡めた運用の方が
良いのではないでしょうか。

そう思って、以前から用意してあった
緑のクラウンアイスをエンチャ改造しました。

まー、ブレイズは
仕様変更来てからが本番だと思うので
それまでは気が向いた時に、練習で使う程度かな。
今のうちに、エンチャ発動できるよう
スキル上げもしておかないとですねー(*‘ω‘ *)





さて、あの花タイアップが始まりましたね。

今回は何といってもパートナーめんまの出来がいい!
フレが連れまわしてるのを見ましたけど
こちらも買おうかと思ってます。
名前考えないとなー(*´ェ`*)

でもね。ホントはあなる派なんですよ!
ルネーニャは
あなる派なんです!!


大事なことなので、二回言いましたよ(*‘ω‘ *)
でも、そこだけ抽出して偏向報道しないでねっ。

最近エリンでは、あなるって言いたいだけの
にわかあなる派が幅を利かせていますが
こっちはちゃんとアニメ見た上での
あなる派ですからねっ!!

不器用だけど、一途でひたむきな
あなるかわゆす、です(*´ェ`*)

ところで、あの花って
秩父が舞台になってるんですよね。
今年は『あの花聖地巡礼』で
秩父に行った人も多かったみたいですが
ここあえは時代を先取りしていましたので
昨年夏のオフ会で、聖地巡礼してたんですよっ!!

今日はちょっと、その時の写真を
お見せしようと思います。

聖地1
これは、秩父華厳の滝に行った時の写真ですね。
山道を歩いていますが
ここに行くまでがもう大変でした。
観光地だから楽勝だろうと思っていたら
車道が一車線なんです。
いえ、片側一車線じゃないですよ。
ただの一車線なんです。
一方通行でもないです。
対向車が来たら、すれ違うためには
どちらか一方がバックして
少し道幅が広くなってそうなところまで戻り
すれ違う感じです。
てか、日本にこんな山道あったんですね。
さすが、秩父は埼玉の秘境です(ノ∀`)


聖地2
滝が見えてきました。
しかし、そこへ続く道の細さ。
柵や手すりなどは、もちろんありません。
なぜならそこは大自然だからです。
左手側は急斜面です。
これがさいたまクオリティ(`・ω・´)


聖地3
いよいよ滝が近づいてきました。
しかしここで最難関のアトラクションがあります。
写真では解りづらいですが、この道
滝の手前のところで一部崩壊しているんですwww
1m弱くらいかな。
ジャンプして渡らないといけません。
道は細いし、滝からの湿気で軽く湿っています。
うっかりすると滑ります。
崖下はどうなっているか見てみましょう。


聖地4
写真だと高さが分かりづらいですが
ビルの3階から落下するくらいの高さはあります。
下は岩場です。
良くて骨折。

打ちどころが悪ければ
めんまになれます。


めんまが滑落して死ぬのは
決して根拠のないフィクションではありません。
秩父では滑落して死ねるポイントが
たくさんあります。
聖地巡礼の際は、どうかお気をつけください。


聖地5
いよいよ滝にたどり着きました。
滝つぼがプールのようになっていて
水遊び出来るという素敵な仕様です(*´ェ`*)

滝の大きさがわかるように
人物が入っている写真をチョイスしましたが
ちょっとアレな人たちなんで
全体的モザイク入れておきましたっ(`・ω・´)

自分たちの他に
小さな子を連れた家族連れもいましたが
あのアトラクションを突破してくるのは
ご両親もさぞかしハラハラしたでしょうね。
でも、人の多い観光地と違って
大自然を満喫しながら楽しめる
そんな秩父はなかなか素敵です(*´ェ`*)

まー、そんなここあえも
先日解散してしまいましたが。
もう戻れないあの夏の日、ってやつですね。
解散の判断が良かったのか悪かったのかは
未だにわかりませんが。
皆さん、その後のエリンでの生活は
いかがですか――?

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ルネーニャ

Author:ルネーニャ
ルエリ鯖、ギルド『ぱんけーき』で、かつてギルマスを勤めさせていただいた普通のエロフです。もう廃ではありません???

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ