FC2ブログ

2019年のエリンに。

虚像

昨年の後半は、週に1度くらいしかマビノギをプレイ出来ない月があったり。
今年に入ってからは、INはしているのですが
お仕事の関係でマビは放置していることが多かったりします。
そんなわけで、最新のコンテンツを遊び尽くしているとは言えない感じですが
まったりファンタジーライフを送らせていただいています。

さて、今日は何かについてガッツリ書くってほど
やり込めてもいない感じですが
最近実装された、主に戦闘に関わるコンテンツ
それに伴って環境がどう変わったか。
また、コンテンツの実装速度について行けず
何から手を付けていいか迷っている人向けに、少し書いてみようと思います。

■異神化
実装当初はモーションキャンセルのために連発している人もいましたが
それが修正されて出来なくなった現在
「たまに変身してノヴァ1発撃って、すぐに変身解除する」
という使い方が一般的になっています。
強いことは強いですが、使用頻度も低いため、あまり重要なスキルとはいません。
ただ、一部エンドコンテンツでは、打たれ強さを活かすために異神化する場面があります。

実装当初は異神化を使用すると周囲の一部プレイヤーのマビノギクライアントを
5秒~15秒程度フリーズさせてしまうバグがありましたが
おそらく現在は修正済みと思われます。
しかし、公式から発表がないのでよくわかりません。
こういったバグはプレイヤー間のトラブルの原因にもなっているので
バグの存在や、それを修正した旨はしっかりと発表し
必要であれば修正までそのスキルの使用を控えるように
公式からアナウンスを出して欲しいものです。


■特性
G22メインストリーム第一弾を進めないと習得できませんが
習得優先度はかなり高いので、優先して憶えたいところです。
『特性』は特殊な上げ方をしますが、実質的には補助系の新スキルで
これを覚えているかいないかは、装備をちょっと強化したりするよりも
よっぽど差が出るので、簡単に上げられるところまででもいいので
上げておくのが良いと思います。

ちなみに、色が『赤・青・緑』と3色ありますが
それぞれ上げるためのリソースが異なるため
3色とも最低1スキルは上げたほうが、育成しやすいと思います。

また、他の方のブログで詳しく書いてくれてあるので詳細は省きますが
エルフは『超越:生命・時間歪曲・快速・急所貫通・連続攻撃』
を選択するのが定石になってくると思います。
その上で、ケース・バイ・ケースでこのうちいくつかを
差し替えていく運用になると思います。

※2019年1月現在、シルヴァンドラゴンとモクルカルフィの
フィニッシュを『連続攻撃』でとってしまった場合
報酬が出なくなるバグがあると聞いています。
最近通う時間がないので、自分では確認できていないのですが…
こちらも公式からのアナウンスが無いのでハッキリしませんが
しばらく、それらのコンテンツに参加する際は
『連続攻撃』を外しておいたほうがトラブルが無いかもしれません。


■テフドゥイン
現在エンドコンテンツとなっているダンジョンで
難易度はかなり高めに設定されています。
また、その内容も『特性ありき』となっているため
特性が育っていない場合、ハード以上をクリアすることが難しいケースもあると思います。
ノーマル難易度で周回するなら、一番楽なのはフェスピアダ。
逆にベリーハードになると、最も攻略が難しいのがフェスピアダという
面白い傾向があるようです。

特性をレベルアップさせるには、途中から
テフドゥインのクリア報酬アイテムが必要となるため
特性上げたい人は、自分にあった難易度を周るといいと思います。


■エルグ強化
単純に攻撃力を上げるだけでなく、クールタイムを縮めてくれたり
弓の照準速度を早くしてくれたりと様々な効果が付くので
戦い方の幅が広がって面白いし、かなり強いです。
ですが、そういった効果が伸びて、それを実感出来るのは
だいたいエルグレベル40辺りからで、そこまでランクアップさせるには
膨大な時間か莫大な資産かの、どちらかを要求されます。
そのため、廃人向けのコンテンツとなっており
他に伸ばせる部分が残っている人は、すぐにエルグ強化をするよりも
まずは他の部分を伸ばし、エルグは後回しでいいと思います。

ちなみにルネーニャは、途中まで主要な全ての武器を平均して上げていましたが
今はディヴァインクロスボウに絞って50を目指しています。
まだ40レベルですけど・・・ビジョンを使っていない時の
照準速度が早くなっているので、弓の使用感がだいぶ快適になっていますね。


■武器とスキルの優位性
エルグと特性で弓の照準速度を上げることが出来るようになったこともあり
エルフにとっては弓の重要性がさらに上がりました。
そのため『エルフ=弓=大器晩成』という傾向はさらに強くなり
根気よく育成出来るプレイヤーさんでないと、エルフが戦闘で活躍するのは大変です。
個人的には、育ちきれば今のエルフ、今の弓は十分強いとは思いますが
それを実感出来るのはおそらくエルフ全体の上位1~2%とかだと思うので
中間層のエルフさんたちにとって使い勝手が良くなるような上方修正が
あってもいいんじゃないかなぁ、と思います。
まぁ現状だと、中間層のエルフさんたちは、おそらくチェーンで戦ったほうが強いと思います。

そんなわけで、チェーンブレイドが想像以上に強く
エルフはもちろん、他の種族にとっても欠かせない武器となりました。
そして、特性『時間歪曲』の登場でドルカを以前よりも貯めやすくなったので
さらに使いやすくなりました。
『ドルカコンバージョン(以下コンバ)>時間歪曲>コンバ>コンバ>生命超越』
の順で使っておくだけで、ドルカ満タン、HP減少なしの状態から戦闘を開始できます。

逆に最近肩身が狭くなってきているのはデュアルガンだと思います。
もともと「扱いづらいしタゲを取ってしまうが、そのぶん高火力」
というポジションの武器だったはずなのに
加速する火力インフレの中で置いていかれてしまい
現在はフレンジー発動時のDPSでさえ物足りないと言われてしまいます。
今後何かしら強化されないと、使用頻度が下がっていきそうです。
シューティングラッシュ着地時の位置ズレとかも、いい加減直して欲しいですね。


■追加上段スキルスロット
突然予期しない方向でスキルスロットが増えたので、使いあぐねているところです。
とりあえず上段の左右切り替えは使用せず
新たに増えた部分は、既存の追加スキルスロットのように
使用頻度の低いスキルを入れて、マウスで直接クリックする形で使用しています。

もっと積極的に使う方法を模索すると
例えば、大量にペット呼び出しアイコンを入れて
ペットウインドウの中から目的のペットを探さなくても
必要なペットをすばやく呼んで目的のアイテムを取り出せるようにしたりとか。
非戦闘時に切り替えて使うものとして
生産スキルやエモーションなどを入れておくのも良いと思います。


●以下、最近でもゲーム内で度々聞かれることを軽くまとめておきます。

■ワイバーン
ワイバーンのベストな所持数はいくつか?
みたいな話が、今でも時々見られます。
もちろん数が多いに越したことはないのですが
安い買い物ではないので、コストパフォーマンスで見た場合の
ベストな所持数は1匹だと思います。

その理由は、基本的に常時ディヴァインリンクをして
戦闘することを前提とした場合、現環境では下手にリンクを解除して
ワイバーン呼んで敵の保護を下げるよりも
リンクしっぱなしのほうが良いケースが多いからです。
そのため、1匹という数は、ワイバーンの骨を取るための必要数です。
2分間の簡易物理ポーションとして使えるため
必要な場面でこれを使えるようにするためのワイバーンです。

また、ワイバーンは騎乗時の移動速度が遅いことを除けば
リンク用ペットとしても強いので
1匹は1歳レベル200まで育てておいても良いと思います。

逆に、ディヴァインリンクを使わない戦い方を基本としたいならば
8匹以上は欲しくなると思います。
この場合、管理しきれるのであれば数は多ければ多いほど良く
中途半端な数だと「今ワイバーンを呼ぶべきか? 温存すべきか?」
の判断をそのつど迫られることになるので、プレイ難易度はさらに高くなります。

ルネーニャのワイバーン所持数は現在18匹です。
順調に戦えている時はこれで十分な数と言えますが
例えば、アルバン中HDをアイススピアで周りたいから
ワイバーン召喚だけで敵を押し留めておきたいとか
夢幻で全滅一歩手前まで行ってしまったときに
ワイバーン連続召喚で時間を稼ぎつつ立て直しを図る
というような場面では、まだまだ数が足りないと思います。


■ベルテンミッション
未だに「どのミッションがいいの?」って時々聞かれますw
それぞれのミッションに特徴があって
好みが分かれるところがいいな、と個人的には思います。
以下に各ミッションの簡単な傾向を書いておきます。

:騎士団メンバーを配置することによって難易度を下げられるため
  自キャラが育ちきっていない人に優しい。
  しかし、視点が悪く、テンポが悪く、報酬も渋めで、あまり人気が無い。

背水:エリートはレベルアップ効率がベルテンミッション中で最高。
   ノーマルは敵がなかなか近づいてきてくれないため、あまり効率は良くない。

円卓:ノーマルはレインして長時間ゾンビを狩り続ければ
   ミッション1回あたりのエリート札のドロップ期待値は最高。
   ただし、その場合プレイ時間が長くなるデメリットも。

:ストレス無く敵を捌ける人にとっては、背水並のレベルアップ聖地。

逆襲:単位時間あたりで見た場合の収入はベルテンミッション中で最高。
   ちょっとした隙間時間に周ることで金策にもなる。

攻城:ノーマルでレアドロップを狙いたい人向け。


■マグナムショット3段昇段試験
人間にとっては、とんでもなく高難易度だと聞きます。
夢幻ソロ周回するような強くて上手い人でも、1回SSクリアするために
2M~4Mくらい試験費用がかかると聞きました。
人間は無理に3段まで上げなくても良いと思います。

一方エルフにとっては非常に重要なスキルとなりますし
試験の難易度も、難しいとは言えクリア出来る難易度となっています。
ちょっとしたコツを書いておきますので、頑張ってみてください。
・できるだけ敵に近づいてマグを撃つ。
・近づいて撃つならば、弓よりも弩の方が有利。
・基本はマグ連射だが、多数の敵を削るためにクラショを使っても良い。
・サハギンはミルで凍結。
・試験中につかう他のスキルのランクは先に3段まで上げておく。(特にレンジ)
・どうしても難しければ日曜に試験を受ける(クリティカルヒットの発生率が高くなる)
・You Tubeに動画を上げてくれている人がいるので、見てみよう。


■ハードモードダンジョン入場について
累積250位上が入場条件と言われていますが
正確には、通常のエントランスから奥の扉をくぐり
ハードモードダンジョン用のエントランスへ入るときに
『累積250以上かどうか?』の判定が発生します。
この扉を通過する際に、累積250位上の人とPTを組み
その人のペットに乗せてもらい、自分で扉を触ること無く
ハードモードダンジョン用のエントランスへと入れば
累積250未満のキャラクターでも入場が可能です。
通行証を使用するタイミングでは累積判定はありません。


■ダンジョンの再入場について
パーティメンバーがダンジョンに再入場した際は
『入場時点でリーダーだったキャラクター』の現在地まで飛ばされます。
『入場時点でリーダーだったキャラクター』がダンジョン内にいなかった場合
現在のパーティリーダーの場所まで飛ばされます。

また、混雑時に1chでプレイするなどしていて
再入場の際に該当のチャンネルが完全に満員だった場合
(表示上の満員ではなく、そのチャンネルへチャンネル移動出来ない満員のこと)
再入場自体が失敗してしまいます。
このようなケースが発生する可能性のあるタイミングでは
1chを避けてプレイすると良いと思います。


●最後に
コンテンツの消費速度が加速する現在において
10年以上も遊び続けることが出来ているマビノギは素晴らしいゲームだと思います。
ちなみに課金履歴を調べてみると
私が初めてマビノギに課金したのは2008年のことでした。

しかしながら、当時と今とではマビノギを取り巻くゲーム業界も様変わりしています。
スマホゲームでは、アップデート内容に不具合があった場合
アプデ当日中に不具合告知が出るのは当たり前。
翌日には修正が入ったりします。
”課金ガチャ”の当たりキャラのステータスや能力が
告知に書かれていた内容よりも弱かったとして
該当キャラの能力が実装後に告知内容と同等まで上方修正されるという
対応をとったゲームもあります。

こういった動きはスマホゲームに限ったことではなく、フォートナイトの運営さんも
アップデートによる不具合やゲームバランスの修正には
当日、ないし翌日には対応してくるそうです。
そして、他のメーカーさんも
ユーザーがフォートナイトを基準にサービスの質と速さを比べてくるため
レスポンスの速さと質を上げ始めており
ゲーム業界全体のサービスの速さと質が上がってきています。

その中で、ネクソンはどうでしょうか?
アップデートによってバグが発生しても、大半は『不具合対応状況』に掲載されない。
そのバグを修正しても、その旨を発表しない。
長年放置しっぱなしのバグも多数あります。
また”課金ガチャ”である、ランダムボックスの当たりアイテムの効果内容も
告知に明確には書かれておらず、当たりを引き当てた人が検証してみないと
正確な効果がわからない始末。
中には、実際の効果よりも強いかのように錯覚させるような表記をしてある
当たりアイテムまであります。

こうした現状は、ユーザーに対して誠意ある運営をしているとは言い難く
現在のゲーム業界の流れからも取り残されつつあります。
今後もマビノギが素晴らしいゲームであり続け
私たちが運営を信頼し、気持ちよく課金できるような状態にするためにも
ネクソンはサービス面で、より一層の努力が必要だと思います。

普段はあまりネガティブなことは書かないのですが
今回はあえて苦言を呈させていただきました。
それは、今から5年先、10年先にも
マビノギがみんなに愛される素晴らしいゲームであってほしいからです。
私自身、ここまで長くプレイし続けたMMORPGは初めてです。
今後もマビノギを楽しく遊び続けていけたらと思います。

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
今年も皆様が素敵なファンタジーライフを送れますように!
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ルネーニャ

Author:ルネーニャ
ルエリ鯖、ギルド『ぱんけーき』で、かつてギルマスを勤めさせていただいた普通のエロフです。もう廃ではありません???

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ