FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソロでも出来るハシディム一日指令



更新が滞っていました、どうもご無沙汰です(´・ω・`)
マビノギはちゃんとプレイしていましたし、元気ですよ!

さて、今日はハシディムのお話です。
ハシディムが実装されてから、はや一ヶ月が経ちますが
毎日のように周回している人がいる一方

「怖いから一度も行っていない」

という方も多いのではないでしょうか?
それもそのはず。
ハシディムは現在のマビノギではエンドコンテンツとなっています。
ダンジョンで言えば夢幻ラビのようなもの。
しかも、一人でもミスをすると全員がダメージやデバフを食らうという
”ミスしてはいけないミッション”のため
どうしてもハードルが高いのは事実です。

ですが、行かないのはもったいない!
なぜなら、神聖経験値がとても美味しいからです。
ハシディムが倒せない?
倒さなくていいです!
ちゃちゃっとソロ3分程度で神聖経験値だけもらって帰ってきましょう!!
と、今日はそういうお話です。

■なぜ神聖経験値が美味しいのか?
一日指令には、ギルガシの指令とハシディムの指令があります。
ギルガシの指令は1項目につき神聖経験値100点なのに対し
ハシディムの指令は1項目につき神聖経験値150点です。
この時点でもう、ギルガシの指令の1.5倍美味しいというわけですね。

それに加え『全ての任務の中から5個を達成』という
『中間ボーナス』で神聖経験値300点がもらえます。
この『全ての任務の中から5個を達成』は
ギルガシとハシディムの一日指令をあわせて、いずれか5つクリアでOKです。

慣れているギルガシの指令のほうが簡単かもしれませんが
ギルガシの指令の中でも達成が面倒なものが、いくつかあると思います。
そういった指令が来てしまった日に
「ギルガシの一日指令を4つクリアしたんだけど・・・このままじゃ中間ボーナスもらえない」
というケースがあると思います。
そんなとき、ハシディムの一日指令を1つでもクリアできれば
中間ボーナスがもらえるわけですね。
美味しい!
これはやらないと損!
というわけです。

■ハシディム一日指令の前にしておくこと
まず、以下のスキルをショートカットにセットしてください。
『回避』 『アンカーラッシュ』 『ディフェンス』
回避はなくべくスキルランクが高いほうがいいです。
ほかはランクFでも構いませんが、武器はチェーンを持っておきましょう。
チェーンは無エンチャ無改造のものでも大丈夫です。

次に、ドルカを少し貯めておきましょう。
『ドルカコンバージョン』を習得していれば、これを使いましょう。
未習得であれば、適当な敵を殴ってドルカを貯めてくるといいです。
ドルカコンバージョンを使った場合は、ライフの回復も忘れずに。

そして『マナシールド』を使用しておきましょう。
ソロ指令の際にハシディムがやってくる攻撃パターンは
すべてマナシールドで止められます。
ある程度マナの最大値があり
マナシールドのランクも上げているキャラクターであれば
一発で即死は無いはずです。
入る前にマナシールドを使っておくとともに
戦闘中はマナの管理をしっかりすれば、そうそう死なないと思います。

■ソロでクリア出来る一日指令の項目
・ハシディムの両刃剣振り回しの攻撃を受けてみる
・ハシディムの猛々しい突進の攻撃を受けてみる
・ハシディムの魂の追撃の攻撃を受けてみる
・神聖スキル使用不可状態になってみる
・ディフェンスでハシディムの両刃剣振り回しの攻撃を防御する
・ハシディムの魂の追撃から逃げる

以上6項目が、ソロでクリア可能です。
そして上から順に4つ目までは、特定の攻撃を食らうだけです。
簡単ですね!
下2つは、特定の攻撃に対し、正しく対応すればクリア出来ます。

■ハシディムの攻撃パターンと対応方法
ソロで一日指令をクリアする際
ハシディムの攻撃パターンは4種類だけです。
本来はそれ以外に『煉獄』と『苦痛の試練』という攻撃もあるのですが
この2つはハシディムのHPをある程度削らなければ使ってきません。
現状ソロではそこまでハシディムのHPを削るのは不可能なので
今回この2つの攻撃に関する一日指令はクリア出来ないものとして
説明を割愛させていただきます。

それでは、以下に4種類の攻撃と、その対処方法を書きます。


両刃剣振り回し
■両刃剣振り回し
手に持った武器を素早く振り下ろしてくる攻撃です。
攻撃のモーション自体は一瞬で、見てから避けることは出来ませんが
この攻撃を行う前は『カッ、カッ、カッ』と、三歩あるくのが特徴です。
歩いてきたら、立ち止まって一呼吸おいた後に両刃剣振り回し攻撃が来るので
それを覚えておけば対応出来ます。
しかし、三歩あるいた後に別の攻撃のモーションに入ることもあります。
歩いたからと言って確定で両刃剣振り回し攻撃が来るわけではないので
その点は注意してください。

対応方法は『ディフェンス』です。
しっかりダメージを抑えたいのであれば盾を持ったほうがいいですが
他の攻撃にも対処しやすいようにチェーンブレイドを持ったままの
ディフェンスでも良いと思います。

また、この攻撃に対する指令をクリアすることが目的でなければ
必ずしもディフェンスで対応しなくても大丈夫です。
単純に距離を取れば、この攻撃は届きませんし
慣れてきたらタイミングよく『アンカーラッシュ』を使い
その場でジャンプするようにするだけでも無敵回避出来ます。


猛々しい突進
■猛々しい突進
大ダメージを与える連続突進で
今回解説する4つの攻撃の中では最も危険な攻撃です。
ソロ指令をしている時に一番の死亡原因となるので注意しましょう。

『ゴオオオオオ』という効果音とともに
ハシディムが姿勢を低くし、足元が発光したら、猛々しい突進を使ってきます。
この突進は連続で2回来ます。
(ハシディムのHPが減ってくると連続突進回数が増えますが、ソロ指令では2回です)
1発目を回避すれば、2発目は自分のところに来ないはずなので
1発目だけタイミングよく対応しましょう。

さて、その対応方法なのですが…実は二通りあります。
少し難しい説明になってしまいますが
それぞれの利点と欠点も踏まえて書いてみたいと思います。

・回避スキルを使用しての対応
ハシディムが突進してくるのに合わせ、タイミングよく回避スキルを使用します。
週間指令の『ハシディムの猛々しい突進を5回回避する』の項目は
回避スキルを使用して回避しなければクリアできないので
開発側としては、この対応方法を推していると考えられます。

しかし、回避スキルを使用しての回避はタイミングがシビアな上
ベストなタイミングで回避スキルを使用したとしても
回避スキル自体の特性のため、回避出来る確率は50%程度だそうです。
また、回避スキルは使用するとクールタイムが発生し
その後『魂の追撃』が来た場合、これを『回避』出来ないという事態にもなり得ます。
そのため、危険を犯しても週間指令までクリアしたい人向けの対応方法です。

・アンカーラッシュを使用しての対応
ハシディムが突進してくるのに合わせ、タイミングよくアンカーラッシュを使用します。
その場でジャンプするように使用してもいいですし
突っ込んでくるハシディムとすれ違うようにアンカーで移動しても良いです。
比較的タイミングは易しいので、慣れれば簡単に対応出来るようになるはずです。

ただし、突進の準備動作を見てからアンカースキルを準備する場合
あらかじめチェーンブレイドを手に持っていなければ間に合わないケースがあります。
追加装備スロットにチェーンブレイドが入っていたりすると
装備の変更に時間がかかってしまい、突進を食らってしまうこともあるので注意してください。

欠点は、ドルカの管理が必要になること。
何度もアンカーを使用し、ドルカが足りなくなりそうな場合は
隙きを見て『ドルカスナッチ』を使用していきましょう。

もう一つの欠点は、週間指令
『ハシディムの猛々しい突進を5回回避する』の項目がクリア出来ないことです。


魂の追撃
■魂の追撃
追尾能力のある光球を飛ばしてくる攻撃で
一人でもこれに当たってしまうと全員が一定時間鈍足になります。
『ヒュオオ』というやや小さめの効果音とともに足元に光の輪が現れ
武器を持っていないほうの手を動かして光球を作り出す動きをしたら
魂の追撃を使ってきます。

対応方法は『回避』スキルです。
飛んでくる弾を見てタイミングよく回避する必要があるため
ハシディムから少し離れていたほうが回避しやすいでしょう。
また、回避スキルを使用する際は
光球に向かって突っ込んでいくようにすると回避が成功しやすいです。

簡単に回避出来るかどうかは、回避スキルのランクに依存します。
もし、まだ回避スキルを上げていない方がいたら
この機会に上げてしまうのも良いと思います。


鉱物爆発
■鉱物爆発
ギルガシの『鉱物流星雨』と同じく
『シールドオブトラスト』で防がなければいけない攻撃が全員に来ます。
また、ハシディムの『鉱物爆発』はミミックで凌ぐことが出来ず
一人でもシールドオブトラストから漏れていると全員がダメージを喰らい
一定時間、神聖スキル使用不可状態になるのが特徴です。

ハシディムが一度かがんだ後に飛び上がって宙に浮いたら鉱物爆発を使ってきます。

対応方法は『シールドオブトラスト』です。
鉱物爆発のモーションだと判断したら、できるだけ早く使いましょう。
なぜなら、モーションが始まってから攻撃が来るまでの時間が一定ではなく
とても速いこともあるからです。

また、正しいタイミングで『シールドオブトラスト』を使用したとしても
その後、鉱物爆発のダメージが発生する際に
”ペットを呼び出していた場合””無敵時間が発生するスキルを使用していた場合”
「全員がシールドオブトラストによって鉱物爆発を止めることが出来なかった」
と判定され、攻撃を食らってしまう場合があります。
注意しましょう。

一日指令の『神聖スキル使用不可状態になってみる』をクリアするには
あえて『シールドオブトラスト』を使用せず、鉱物爆発を喰らえばOKです。
連続で2回ダメージを食らうことになりますが
1発目を食らった時点で退場してしまっても指令はクリアできます。

■ハシディムの攻撃を厳選しよう
ここまでで書いた内容で一日指令はある程度クリア出来ると思いますが
「そうは言っても、その攻撃、なかなかしてくれないんだよ!」
という事があるとはずです。
そういったケースで、ハシディムに特定の攻撃をしてもらうための方法を書いておきます。

やり方は、まず入場後に素早くタゲを切ります。
(読み込みが遅い人だと、この時点で難しいかもしれません)
エルフの場合は、素早くハイドしましょう。
人間またはジャイアントの場合は、素早く危機脱出を使った後
クリスタルルドルフを召喚、これに乗ってハイドをします。

こうしてハイドをした後、ハイドを解除すると
ハシディムが何かしらの攻撃の準備動作に入るはずです。
その準備動作を見て、自分が望む攻撃でなかったら、もう一度ハイドします。
あとは自分がして欲しい攻撃が来るまでハイドを繰り返します。
自分が望む攻撃が来たら、指令をクリアするための対応をしましょう。

■あとがき
いかがでしたでしょうか?
文章量としては結構長くなってしまい、少し難しいかもしれませんが
実際にゲーム中でやることは、そこまで難しくないと思います。
何よりソロで出来ることなので、失敗しても仲間に迷惑をかけることがなく
気軽に挑戦出来るのが良い点だと思いますので
失敗を恐れずにチャレンジしてみてもらいたいです。

それでは、皆さんの神聖レベルが上がることを祈ってヽ(´ー`)ノ
スポンサーサイト

comment

Secret

ありがとう(*´∀`)

とても参考になります。

これ見ながら指令埋めようと思います。

わかりやすく書いてくれてありがとう!
プロフィール

ルネーニャ

Author:ルネーニャ
ルエリ鯖、ギルド『ぱんけーき』で、かつてギルマスを勤めさせていただいた普通のエロフです。もう廃ではありません???

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。