今さら聞けない遠距離攻撃武器の話・手裏剣編

攻撃速度に優れたハギと
最大攻撃力に秀でたアンズの二択
…と一般的に言われてきましたが
第三の選択にも触れつつ少し詳しく書いておきます。

まずハギですが、攻撃速度に優れているということは
通常攻撃が使いやすいということです。
同じような使い方をするダウラとの比較になりますが
ハギの優位点はダウラよりも射程が長いこと。
リロードが必要ないこと。
人形カバンを使っていても攻撃速度が落ちにくいことです。
つまり、通常攻撃だけで雑魚を倒していくような場面では
ハギで倒しきれるならダウラを使うよりも有利と言えます。

それ以外では、苦無や螺旋で倒しきれなかった敵に
追撃をするのにハギの方が使いやすいという意見も聞きます。
これらの点を評価するのであれば
ハギは使い勝手の良い、オススメの手裏剣です。

一方アンズは、攻撃速度が遅いかわりに
最大攻撃力の高い手裏剣です。
つまり、通常攻撃をほとんど使わず
スキルのダメージにだけ期待するならば
アンズの方がいいということになります。

それとアンズには上位互換となる
ケルティックスローイングスターがあります。
以前であれば、アンズかケルスターか迷う時期もあったのですが
現在は亀裂高騰の煽りを受けてケルスターの製作は
費用的に割が合わないものとなってしまっています。
そのため、亀裂の価格が落ち着くまでの間は
ケルティックスローイングスターは選択肢から外して考えてよいと思います。

さて、以上を踏まえた上での個人的なオススメですが
本気装備用にアンズを赤改造で作り
余裕があれば雑魚処理用にハギを青改造で作るのがいいと思います。
どちらも材料費が安いので
銘入りが出来るまで数を作ってもらうのもいいと思います。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ルネーニャ

Author:ルネーニャ
ルエリ鯖、ギルド『ぱんけーき』で、かつてギルマスを勤めさせていただいた普通のエロフです。もう廃ではありません???

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ