戦闘について2012・春

68.jpg

最近戦闘に関する記事を
書いていなかったので
ひさびさに書いてみます(*‘ω‘ *)

2012年春現在の戦闘環境は
MOB鯖の活性化により
厳しいものとなっています。

影差すでは、かつては
クラショ>クラショが
繋がっていましたが
現在は一発目のクラショで
「!!」を出した敵を倒しきっても
2発目のクラショを撃つ前に
別の敵が!!出して殴ってくるので
安定して繋がりません。

生贄では、牛や馬を
フレイマー凍結するのが定石でしたが
これらが沸くのを見てから
フレイマーのスキルを準備しても
撃つ前に!!殴られます。
かといって、沸く前に
フレイマーを準備した状態で待っていて
沸いた直後にフレイマーを当てても
フレイマーをキャンセルした後に
!!殴られたりします。

なんていうか、理不尽ですヽ(`Д´)ノ
MOB鯖軽くするのは結構ですけど
プレイヤー側の鯖も早くしてくれないと
納得いかないって場面が増えましたね。


とまぁ、愚痴ってもしょうがないので
ルネーニャの話を。

とりあえず、THと
ライトニングマスタリが1になりました。
ですがまぁ『弓⇔TH』のスイッチは
当初思っていたほど使えないですね。
以前はTH撃って落雷前にクラショ
とか言ってましたが
THって、落雷するまで
持ち替えできないんですね・・・(ノ∀`)
使ったことないので知りませんでしたwww

TH自体は弱いわけではなく
PTで近接が多く
弓が運用しにくい場面などで活躍しますが
弓⇔THの持ち替えは微妙そうですね。
全く使う場面がないってわけじゃないですが
シリンダーを持っていないことにより
壁やスパークが使えないことのデメリットが
大きすぎました。

今までどおり、エルフソロでは
『弓⇔練金』が一番火力と安定感の
バランスがいいと感じます。
THはPT用で使っていこうと思います。

近接に関しては
今から近接エルフするのであれば
格闘一択だと思いますが
果たして実用性はどの程度でしょうか。

とりあえず、格闘のひっかかる点としては
①ヘビースタンダーに弱い
②範囲攻撃がないらしい
ということだと思います。

①はかなり致命的です。
対単体で高ダメージを叩き出せるのが
格闘のはずですが、それが生きる相手は
たいていHS持ちです。
これらの敵に通用しないのでは
格闘の使いどころがありません。

そこで注目したのがバックステップです。
聞いた話によると
ミミックにタッチ>バックステップで
ミミックの攻撃を回避できる!
とのことだったので、この応用で
HSが発動したら即バックステップで
回避できないか試してみました。

結論:できませんでしたwww

影のゾンビで試してみましたが
無理ですね。
HSが発動したのを確認してから
バックステップを押しても
即アタックに対しては間に合いません。
HS持ち相手に格闘で戦う場合は
ある程度殴られること覚悟で使うしか
なさそうです。


②に関しては
ドロップキックに注目してみました。
これは当てたときに吹っ飛んだ敵が
他の敵をなぎ倒すので
攻撃の当たり方の範囲としては
ブレイズの爆発に近いと思います。
範囲としてはそこまで広くはないですが
ダメージが大きければ
十分実用レベルだと思いますし
出の早さも悪くなさそうです。


・・・という感じですが
格闘に関してはFランクとかで
使ってみての感想です。
実用性を見極めるには
格闘スキルを全て1にした上で
ある程度will回収までしてからでなければ
強いか弱いかの判断は下せないでしょう。
しかし、それをしようとすると
2000AP以上はかかってしまうので
やってみてから
「やっぱりダメでした」では辛い。
上げるかどうか、迷うところですね。

ただ、ダイナシが実装されると
弓スキルのクールタイムの間
近接で戦うというのはよさそうですね。
人間やジャイは、格闘以外にも
強い近接武器がありますので
ランスなどのほうが有利な場面も
多そうな気がしますが
エルフは弓⇔格闘もありかもしれません。
前述の通りAP的にキツイので
主流派にはならないかもしれませんが
韓国ではダイナシ実装と共に
『オールスキルアントレインカプセル』
『パーフェクトスキルアントレインカプセル』
が支給されたそうです。
こういったサービスは日本でも
そのままやってくれるかどうか・・・
かなり怪しいとは思いますが
もしそういったアイテムの支給があれば
心機一転、今までと違うスキル構成の
キャラにしてみるのも面白いかも
しれませんね(*´ェ`*)



■英雄伝

トールソロに挑戦してみました。
タイタンソロは上手い人がUPってる
動画でも40分以上かかっているので
火力的に無理だろうと思ったのですが
トールソロ動画は、上手い人だと
15分くらいで倒しています。
これなら自分にもいけるんじゃないか。
そう思っていた時期が
ルネにもありました(´ー`)

結論から言うと、無理ですwww
ひでおのボスの特徴として
「HPが減ってくると動きが早くなる」
というのがあります。
とりあえず、通常速度のときはいいんです。
死なずに戦えました。
ポイントは位置取りですね。
中央で戦うと広範囲電撃されたときに
陸地まで逃げにくいため、ついつい
端で戦いたくなりますが、それが罠です。
壁に押し付けられて回避不可能な密着から
ガード不能の電撃・・・
これがフィオナの死にパターンです。
へビスタしてると
すぐに壁に押し込まれてしまうので
そうならないように立ち回る。
時には攻撃チャンスに攻撃をせず
移動することも大事だと思います。

そんな感じで戦えます。
通常速度のときは。
問題はボスが高速化してからです。
凌ぐので手一杯になり
反撃のチャンスが減ります。
そしてこのあたりから
キャンプバフが切れ
シールドの耐久管理が必要になります。
気にしなければいけないことが
ひとつ増えることで
ミスの誘発に繋がってきます。

それでも経験して慣れないと、と考え
この日は女神復活を使っても
戦いを続けました。

しかし、そうして戦い続けて
しばらく経ったころ
敵の攻撃がさらにもう一段階
激しくなったように感じました。
PTのときは全く意識していなかったので
驚きましたが、どうやらトールは
2段階早くなるようですね??
(気のせいかもしれないです。不明)

この2段階目の加速が来てからが
本当の地獄でした。
中央で戦おうとしても
あっという間に壁際に追い込まれ
スタミナ切れを気にすると
なかなか反撃も出来ません。

結局、女神復活を5回使い
30分以上戦ったところで思いました。
うん、これは無理だ、と(´ー`)

女神復活で無敵の時間
バタフライをぶん回してましたから
もしこれを女神なしでやろうとしたら
上手に戦っても45分はかかると思います。

どうして時間がかかってしまうのか。
キャラスペックが低いのか
攻撃チャンスを逃しているのか
ハッキリとはわかりませんが
どちらにしても
毎日ソロでトールを倒すというのは
現実的ではなさそうですし
これ以上このコンテンツに突っ込む
時間もなさそうなので
とりあえずトールソロは
あきらめようと思います。

でも、その後身内3人で行ったら
普通にさくっとクリア出来ました。
自分は一度も死にませんでしたね。
難易度的にもこのくらいが
楽しいですね(*´ェ`*)
(人数大杉だと楽過ぎて・・・w)
スポンサーサイト

comment

Secret

リンクさせていただきやした。
どうぞよろしゅうです。

こちらこそありーヾ(´ー`)ノ
今後ともよろしくお願いしまっす!
プロフィール

ルネーニャ

Author:ルネーニャ
ルエリ鯖、ギルド『ぱんけーき』で、かつてギルマスを勤めさせていただいた普通のエロフです。もう廃ではありません???

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ