FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弓エルフにとってのマナシールド

エルフは累積が低いうちは
低ライフ&デッドリーで生き残る
という作戦が使えますが
ある程度の累積まで行くと
(DEX回収でアタックを上げる頃?)
低ライフの維持が難しくなり
自然と高ライフへ移行することになります。

そうなると、生き残るために
マナシが有効になってきます。
エルフはもともとMPの最大値が高いですし
弓エルフは魔法エルフに比べて
戦闘であまりMPを消費しないため
マナシの恩恵を最大限に受けられるのです。

とはいえ
「マナシがあるから被ダメしてもいい」
というのは、個人的にNGだと思っています。
いくらMPの総量が多くとも
防御、保護は低いため、被ダメした時には
一気に大量のMPを持っていかれてしまい
そう長くシールドが持たないからです。

それでもマナポを飲めば
かなり耐えられるのですが
あまりマナシに頼り過ぎると
緊張感がなくなって、動きが大雑把になり
結果的に下手になっていくと思うのです。

ですから、弓エルフにとってのマナシは
ミスをしていなくても
運で弓攻撃が外れてしまった場合の保険。
レンジ詰まりで攻撃が出来ず
不条理に敵に殴られてしまった場合の保険。
そう考えておくのがいいのではないでしょうか。

また、それ以外でも
ケルベロスから飛んでくるボルト魔法など
回避するにしても100%成功するわけではないので
回避が失敗してしまった場合の保険。
それから、気球でのワイバーンのブレスなど
そもそも回避自体が不可能なものを喰らいながら
耐えて戦う場合に用いるものだと考えています。


いかがでしょうか。
高ライフになって
ある程度マナシを使うようになったら
とりあえずランク9くらいまで。
APに余裕が出来てきたら
6まで上げてみるのがオススメです(*‘ω‘ *)
スポンサーサイト
プロフィール

ルネーニャ

Author:ルネーニャ
ルエリ鯖、ギルド『ぱんけーき』で、かつてギルマスを勤めさせていただいた普通のエロフです。もう廃ではありません???

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。