今さら聞けない遠距離攻撃武器の話・手裏剣編

攻撃速度に優れたハギと
最大攻撃力に秀でたアンズの二択
…と一般的に言われてきましたが
第三の選択にも触れつつ少し詳しく書いておきます。

まずハギですが、攻撃速度に優れているということは
通常攻撃が使いやすいということです。
同じような使い方をするダウラとの比較になりますが
ハギの優位点はダウラよりも射程が長いこと。
リロードが必要ないこと。
人形カバンを使っていても攻撃速度が落ちにくいことです。
つまり、通常攻撃だけで雑魚を倒していくような場面では
ハギで倒しきれるならダウラを使うよりも有利と言えます。

それ以外では、苦無や螺旋で倒しきれなかった敵に
追撃をするのにハギの方が使いやすいという意見も聞きます。
これらの点を評価するのであれば
ハギは使い勝手の良い、オススメの手裏剣です。

一方アンズは、攻撃速度が遅いかわりに
最大攻撃力の高い手裏剣です。
つまり、通常攻撃をほとんど使わず
スキルのダメージにだけ期待するならば
アンズの方がいいということになります。

それとアンズには上位互換となる
ケルティックスローイングスターがあります。
以前であれば、アンズかケルスターか迷う時期もあったのですが
現在は亀裂高騰の煽りを受けてケルスターの製作は
費用的に割が合わないものとなってしまっています。
そのため、亀裂の価格が落ち着くまでの間は
ケルティックスローイングスターは選択肢から外して考えてよいと思います。

さて、以上を踏まえた上での個人的なオススメですが
本気装備用にアンズを赤改造で作り
余裕があれば雑魚処理用にハギを青改造で作るのがいいと思います。
どちらも材料費が安いので
銘入りが出来るまで数を作ってもらうのもいいと思います。
スポンサーサイト

今さら聞けない遠距離攻撃武器の話・デュアルガン編

射程と弾数、攻撃速度に優れたダウラと
最大攻撃力に秀でたタウネスの二択
…と一般的に言われてきましたが
第三の選択にも触れつつ少し詳しく書いておきます。

まず、一番人気なのは間違いなくダウラです。
射程と弾数、攻撃速度が優れていることで通常攻撃が使いやすく
通常攻撃を連射するだけで雑魚を倒せます。
また、ラッシュ後の弱った敵にトドメを差す際も
通常攻撃の使いやすさが有利です。
さらにフレンジー発動時には攻撃速度が最速まで上がってくれるので
こちらも非常に使いやすいです。

一方でタウネスはスキル単発でのダメージが大きいのが特徴です。
なぜなら、スキル単発での使用であれば射程は全く関係なく
弾数の少なさが気になるのもバレットで多数の敵を巻き込んだ場合くらい。
攻撃速度もフレンジー以外には関わってこないからです。
そのため、これらの長所を評価するのであれば
ダウラよりも先にタウネスから作るというのもナシでは無いですし
ダウラと二丁持って使い分けもありだと思います。

それと、タウネスでのフレンジーに関して少し詳しく書いておきます。
タウネスは攻撃速度が遅いので、フレンジー使用時の通常攻撃も
ダウラより遅くなってしまいます。
そうなると、せっかく一発あたりのダメージが大きくても
DPSでは有利と言えなくなってしまいます。
そこで必要になるのが、攻撃速度のセット効果です。
これが発動している状態でフレンジーを使用すれば
タウネスの攻撃速度もダウラと同速になります。
つまり、フレンジーのDPSはタウネスのほうが強くなるのです。

簡単に攻撃速度を発動する方法としては
銃の接尾でオートマチックESがあり、これだけで8上がりますが
これを使用するとギルガシESが貼れなくなるということでもあります。
銃のダメージにはSTRも乗りますから
ギルガシESの最大攻撃力は36~45ということになり
これはダウラとタウネスのダメージ差をほとんど埋めてしまうほどのものです。
つまり、ダウラより強いフレンジー用としてタウネスを作るのであれば
オートマチックESに頼らず攻撃速度を発動出来る装備を揃えなければ
たいして意味は無いと言えると思います。

そして第三の選択肢、ケルティックダウラに関してですが
「材料費がバカ高いわりにたいした差はない。見た目だけの趣味武器」
と言われていましたが、材料費が安くなってきたことで
少し事情が変わってきました。
ダウラの上位互換となる武器ですが、その差は
『攻撃力が少し高い、耐久が高い、材料費が高い、修理費が高い』です。
材料費に関しては、以前と比べるとかなり安くなってきましたし
変形した輪以外は自力調達も難しくないと思います。
金銭面以外にデメリットはありませんので
お金に余裕がある人や、変形した輪がたまたま手に入ったという人は
作ってみてもいいと思います。

最後に、デュアルガンに関しては赤7段改造を強くオススメします。
なぜなら、銃に関してはほぼ全てのスキルがダメージを期待するものですし
なかでもフレンジーの「通常攻撃が全てクリティカルになる」という効果は
赤改造の効果が100%乗るということです。
ケルティックダウラ以外は制作費用も安いので
まずは数を作って数値の良かったものを選び、それを赤7段改造に突っ込んで
成功したものにエンチャ細工をしていった方が有利だと思います。

今さら聞けない遠距離攻撃武器の話・弓編

最近実装されたものではないけれど、実はよく知らない。
今さらどこを調べていいのかも、よくわからない。
そんな悩みにお答えし
今回は遠距離武器について書いてみようと思います。
なお、この記事はこれから武器を作って行こうという人に向けた記事なので
すでに一通り武器が揃っている方にとって目新しい情報は無いかもしれません。

■弓と弩
結論から言うと、人間はケルティックロイヤルクロスボウ
エルフはバーフェルセパルハンターがオススメです。
その理由とともに、それぞれの特徴を書いていこうと思います。

まず、ケルティックロイヤルクロスボウですが
マグ、クラショの単発でのダメージが大きいのがです。
反面、バーフェルセパルハンターと比較した場合に攻撃速度で劣るので
マグを連射するような場面ではバフェの方がDPSが高くなります。
エルフはマグを連射する場面が多く、人間はそれが少ないので
人間はケルクロ、エルフはバフェと言われることが多いです。

バーフェルセパルハンターの長所は
攻撃速度が早いことと、射程が長いことです。
(※ケルティックロイヤルクロスボウと比較しての話です)
攻撃速度に関しては上記で触れたので
射程に関して書いておくと
遠くから安全に攻撃したい場面では、やはり有利です。
今日のマビノギで射程が生きる場面はそこまで多くはないのですが
白&黒ドラ狩り、高難易度のアルバン、一部ベルテンミッション
グラマス4人用のマスリをハイドルドルフでソロ討伐する際などは
射程による優位が感じられると思います。

とはいえ、エルフも余裕があればケルクロも作り
バフェと使い分けたほうが、さらに強いです。
特にランスが持てないエルフにとっては
ケルクロはジャッジメントブレイドを撃つ際にとても良い武器です。
逆にバフェとハントレスを両方買うだけのお金がない場合には
ケルクロでひとつで済ませてしまうというのもありだと思います。

それ以外の選択肢としては、低予算の救いの弓があります。
こちらはバフェの下位互換といった性能ですが
バフェと比較して驚くほど安く手に入るので
最強にこだわる人でなければ、救いの弓で十分かもしれません。

それともうひとつ。
やり込み勢にとってはディヴァインクロスボウという選択肢があります。
「材料費がクソ高い。その割に射程が少し長いだけ威力不足。ケルクロの方がいい」
と言われてきましたが、今後実装される(韓国では実装済み)
ディヴァインクロスボウだけに貼ることが出来る専用ESが
良数値で付くことが前提で、ケルクロの上位互換性能となるそうです。

ただし、こちらはディヴァインクロスボウにしか貼れないので
素材での取引が難しく、出る場所も強い人達とPTを組んでいかなくては
攻略が難しいコンテンツらしいです。
しかも、貼ったときの数値の振り幅が大きく、数値が悪いと低性能。
そのうえ修理費10倍のエンチャだそうなので
おそらく実装後もすぐに手に入るというものではなく
それを目標にPTを組んで何ヶ月も通い続け
ようやく完成させる感じになると思います。
それを聞いてもなお、チャレンジしてみたいという人限定で
こちらディヴァインクロスボウもオススメしておきます。

好物は下着(*´ェ`*)

精霊レザロン2

ようやく精霊さんの色が
ルネーニャ色になりました(`・ω・´)

ずっとこのレベルを目標に
何年もかけて
ちょっとづつ育ててきたので
喜びもひとしおですねw

しかし、それと同時に
うちの精霊レザロンは完全に
要らない子になりました(´・ω・`)

射程特化ウィング青5段に
細工の射程延長が
2レベルついちゃいましてね・・・
もう、攻撃力、クリ、攻撃速度、射程
全てにおいて、この羽弓に
勝てなくなっちゃいました(ノ∀`)

そんなわけで、この後
他の精霊武器へ乗り換えること前提で
修理しやすいレザロンのうちに
育てられるとこまで育てておこう
って感じです。
時間もお金もかかるんで
ちょっとづつね(ゝω・)v




え・・・?
タイトルの意味ですか??
精霊育成に下着セット食べさせてる
ってことですよwww

へんなこと想像しました???
エッチさん(*´ェ`*)

精霊武器の仕様変更

仕様変更シリーズ第二弾
精霊武器編です(*‘ω‘ *)
仕様変更の詳細を
長々と書くのは苦手なので
まずは結論から!!



精霊武器のレベルを維持したまま
別の武器に移し替えることが
出来るようになります。

同じ系列の武器であれば
(剣から剣、弓から弓など)
今まで精霊武器として使っていた武器が
店売り性能で戻ってきます。

違う系統の武器にするのであれば
さらに名前も変更することが出来ますが
今まで精霊武器として使っていた武器は
消滅します。

また、精霊を移し替える際に
各ステータスのレベルが
ランダムで下がりますが
課金アイテムを使用することによって
これを回避し、完全にレベルを維持したまま
新たな精霊武器に乗り換えることが出来ます。

なお、新たに精霊化可能となることが
予定されている武器は以下の通り。

練習用木刀、熟練者用木刀
バトルショートソード、バトルソード
ウォーソード、ファルカタ
ブロンズミラーブレード、ダーク
ノーブルソード、フックカットラス
幅広ナイフ、ブッチャーナイフ、シミター
エグゼキュショナーズソード
ハイランダークレイモア
ドラゴントゥース、グローリーソード
木の棒、太い木の棒、フランキスカ
エルブンロングボウ、エルブンショートボウ
ハイランダーロングボウ、アーバレスト



はい、ここまで前提。ここまで説明!
ここからがようやく、私のターンです!!w

まず思ったのは、今回はデブ猫グッジョブです。
追加料金払わなくても
誰でも精霊武器移行が可能。
アイテム課金すれば、レベル減少なし。
という庶民に優しいシステムでよかったです。

実体化の威力強化
修理の成功率UP
精霊化可能武器の追加と合わせて
精霊武器が見直されてきてますね。
過去のコンテンツを見直し
より良くすることはいいことだと思うので
基本的に賛成です(*´ェ`*)

だだ、できれば。
これを実装する時は
どうか実用面だけでなく
キャラ萌えの部分にも切りこんでもらいたい。
例えば弓女でも、容姿、性格を1種類だけでなく
もう一種類くらいは作って欲しい。
そして、会話のパターンや
表情差分を入れるなどして
もっと自分の精霊との会話を
楽しめるようにして欲しい。
というか、今の弓女と付き合うのはもうイヤダ。
あんな女、一刻も早く別れたい。
容姿は嫌いじゃないけど
もう性格がついていけません(ノ∀`)


・・・すいません。
いつになく、熱くなっちゃいましたね。
話を戻しましょう。
新たな精霊武器の一覧を見て
まず最初に思ったのは
「ワンド、スタッフ系が一切ないこと」ですね。
なんででしょう・・・
仲間はずれにする理由がない気がしますが。
まぁ、まだテストサーバーでの話のようですから
実装される際は変わるかもしれませんけどね。
マナ蒸発がなくなるなら、ワンド精霊も面白いかな?
と、思っていただけに、気になるところです。
ワンドの蒸発なくなるんだから
精霊ワンドだって蒸発なくなるんですよね??

まぁ、それはさておき。
一覧を見て、ぱっと強そうだなーと思うのは
ドラゴントゥース、グローリーソード
ハイランダーロングボウですかね。
剣2種については最近価格が下がってきていて
修理費的にも楽に運用出来そう。
ハイロンは修理費がネックではあるものの
能力は申し分なさそうですね。

個人的には乗り換えるとしたら
弓以外に行きそう・・・かな?
ちょうど、精霊武器の乗り換えを
考えてたとこだったんですよね。

というのも、5段階改造の弓を持ってると
精霊弓の出番がなくて・・・
かつては、うちの精霊レザロンは
長射程、高威力が売りだったんですけど
射程特化ウィングボウ青5段階を持っていると
精霊レザロンが勝てるのは
わずかに射程の100のみ。
ダメもクリも攻撃速度も、羽弓が上なんです。

最近は逆に
「精霊弓があれば、それ以外の弓が要らない」
というスタイルの方もいるようですが
すでに特別5段階改造の弓を
複数持っている身としては
精霊弓の方が微妙なんですよね。

そこで、弓じゃない精霊にした方が
使いたい場面あるのかなー?
育てなおすの面倒そうだけど・・・
でも、いい加減あの態度の悪い女と別れたいなー
なんて考えてました(*´ェ`*)

さて、改めて一覧を見てみると
ワンドだけでなくシリンダー関係も
一切ないようですが・・・
個人的にはワンド気になってるんですよね。
精霊ワンドでボルト魔法を撃つと
チェーンキャスティングになり
さらにワンドと対応する属性に
ダメージ上昇効果があるようですね。
これはボルト魔法にも中級魔法にも
ダメージが乗って強いようです。

あと、修理の面でも有利ですね。
せっかく5段階改造したワンドを
高額で削れやすいNPC修理するよりも
熟練100ワンド使って
精霊ワンド修理した方が安くて確実です。
熟練貯めるのだけが、ちょっと面倒ですけどね。

そんなわけで、弓との持ち替えでよさそうな
精霊ワンドについて少し調べてみたんですが
ヒーリングワンドは
ヒールの回復量が上がるものの
マナ消費減少改造が無くなる分
MP消費量に対するHP回復量が
減ってしまうので微妙そうです。
打撃ワンドもチェーンが付かないですし
ブレイズに乗る精霊strダメージも
一次ダメージにしか乗らず
爆発ダメージは変化がないそうです。

そうなると、火、氷、雷の
3属性の中から選ぶことになりますが
火は5チャージしないと撃てないFBLが
持ち替えで使うには向かないですね。
氷はIBCCが頼りになりそうですが
ソロでないとISは運用に難がありそうです。
となると、やっぱり雷ですかね。
LBCCだと、クラショで削った敵に
まとめて止めが刺せそうですし
足止め用にTHも良さそう。

最近精霊育成のモチベが下がってきていましたが
少しレベル上げておくのも良さそうですね。
ただ、精霊ワンドの蒸発がなくなるかどうかは
まだ全くわからないので
期待しすぎて凹まないようにはしたい・・・
ですけどね(*´ェ`*)
プロフィール

ルネーニャ

Author:ルネーニャ
ルエリ鯖、ギルド『ぱんけーき』で、かつてギルマスを勤めさせていただいた普通のエロフです。もう廃ではありません???

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ